内閣府 沖縄総合事務局 北部国道事務所
トップページサイトマップお問い合せQ&Aご利用規約
 
 
 トップページ平成27年度記者発表一覧 ≫ 北部国道管内交通安全対策の取り組み

記者発表資料

発表後取扱自由

 

「安全性が向上した」と地域からも好評の声!
〜北部国道事務所における交通安全対策の取り組み〜

 北部国道事務所では、管内の「交通事故の削減」と「安全性の向上」を目的として、事故対策の取り組みを進めております。
 今回、以下に示す2事業の取り組みをとりまとめましたので、お知らせいたします。
 今後も関係機関等と連携しながら、交通安全対策に取り組んでいきます。


@バイパス整備により、現道交通量が減少、安全性が向上【国道58号恩納バイパス】


・国道58号現道区間の交通量が約6割減少(大型車交通量は約8割減少)


・国道58号現道区間の交通事故が約7割減少(H22:23件 ⇒ H25:8件)


A滑り止め舗装や専用レーンの整備により、安全性が向上【国道329号金武地区】



・滑り止め舗装や路面標示の整備により、走行車両への注意喚起を実施


・右左専用レーンの整備により、交通を円滑化、後続車の急な車線変更等を抑制  



【参考資料】
別紙
記者発表資料(1699KB)     

 

 

 

平成27年08月11日(火)

内閣府 沖縄総合事務局 北部国道事務所

        

問い合わせ先 : 内閣府 沖縄総合事務局 北部国道事務所

電話 0980-52-4350(代表)

   0980-52-1131 (FAX)


副 所 長 砂 川 聡 (内線204)

管理第二課長 仲 松 徳 修 (内線441)



   
内閣府 沖縄総合事務局 北部国道事務所 〒905-0019 沖縄県名護市大北4丁目28番34号 [TEL]0980-52-4350 [FAX]0980-52-1131
Copyright(c)2008 北部国道事務所.All right reserved.