開発建設部

事務局トップ > 開発建設部 > 沖縄ブロック発注者協議会

沖縄ブロック発注者協議会

発注関係事務に関する全国統一指標

 平成26年6月に「公共工事の品質確保の促進に関する法律の一部を改正する法律」が公布・施行され、また、平成27年1月に「運用指針」が策定され、県内では市町村を含む沖縄ブロック発注者協議会を設置し、情報の共有及び連携を図っており、各発注者は運用指針に基づき、発注関係事務の適切な運用に努めているところです。
 運用指針では「発注関係事務が適切に実施されているかについて定期的に調査を行い、その結果をとりまとめ、公表する」こととなっており、今回、県内各発注者における発注関係事務の実施状況をとりまとめましたので、公表します。

 このページのトップへ戻る