開発建設部

表彰関係

選考基準

優良施工工事の選考基準
  @施工計画、品質、出来形管理等の施工技術が優秀で出来栄えも良く、 他の工事の模範となるもの
  A工事施工上の困難性(短期間の工期、施工条件、難易性、地元情勢)を克服し、工事の遂行に努力しかつ、出来栄えも良好なもの
  B新しい施工技術を導入し、今後の施工技術の研究及び向上に貢献度が大きく、かつ、出来栄えも良好なもの

安全施工工事の選考基準
  @工事の実施にあたり、施工の安全確保に特段の配慮がなされ、かつ工事の成績が優秀であったもの
  A困難立地条件のなかで、安全確保を図るため積極的に創意工夫がなされ、安全施工に顕著な成績を上げたもの
  B安全施工に関して顕著な成果を上げ、他の請負者の模範として推奨すべき成果を上げたもの

優良業務の選考基準
  @設計計画の立案及び創意工夫等において技術力が優秀で出来栄えも良く、 他の業務の模範となるもの
  A設計計画等に新技術を導入し、今後の設計計画技術の研究 及び向上に貢献度が大きく、かつとりまとめ、出来栄えも良好なもの

優秀工事技術者の選考基準
  @工事施工における困難性(工期、施工条件、難易性、地元情勢)を克服
  A新しい施工技術の導入の創意工夫
  B土木工事現場の環境改善によるイメージアップ等への貢献度

優秀業務技術者の選考基準
  @業務履行上の困難性(工期、施工条件、難易性、地元情勢)を克服
  A新技術の導入等の創意工夫

表彰業者一覧

 このページのトップへ戻る