那覇港湾・空港整備事務所 サイトマップ

ホーム / 那覇港の役割 / 港の役割

那覇港の概要
那覇港の役割
那覇港の役割
当事務所の役割
海外とのつながり
港の役割
事業概要
港の環境
港の歴史
那覇港なんでもINFO
みなとの豆知識
港の用語集
トップページ

事務所・出張所紹介
関連リンク
契約関連情報
お問い合わせ
利用規約
那覇港の役割
港の役割
“港”の役割 〜食料の海外依存率は60%〜

我が国で一年間に消費される食料品のうち、約60%が海外からの輸入品です。
例えば、伝統的な日本の味であるしょう油や味噌、豆腐などの原料となる大豆は、その95%以上が輸入されています。私たちの食卓にのぼる多くのものが海外から輸入されたものを原料としているのです。

前に戻る 次のページ

ページの先頭へ