喜舎場スマートIC社会実験について 提供:南部国道事務所

○沖縄で初めてのスマートICの設置に向けて、北中城村、沖縄総合事務局、沖縄県、沖縄県警、西日本高速道路株式会社で構成する「喜舎場スマートIC社会実験協議会」が平成17年11月11日に設置、開催されました。

○今後、平成18年度の社会実験の開始に向け、本協議会で調整等を図って参ります。

@協議会について
  協議会名:喜舎場スマートIC社会実験協議会
  開催日時:平成17年11月11日(金)10:00〜
  開催場所:沖縄県北中城村役場


A喜舎場スマートIC社会実験について
  検  討  箇  所:北中城村喜舎場地内
  社会実験の予定:平成18年度〜
  設 置 予 定IC:1/4方向(那覇方面ONランプ)


※ 「スマートIC」とはETC専用のインターチェンジの事で、高速道路のサービスエリア(SA)、パーキングエリア(PA)及び幹線道路との交差部に設置されます。

         

問い合わせ先

北中城村
 企画開発課長   仲 本 善 通
 企画係長      安 里 吉 友
  
電話番号 098-935-2233

沖縄総合事務局 南部国道事務所
 副所長       照 屋 正 史
 調査第一課長  崎 間  斉
   
電話番号 098-861-2336
http://www.dc.ogb.go.jp/nankoku/

 


喜舎場スマートIC社会実験
(沖縄県北中城村字喜舎場)
1.協議会
 協 議 会 名: 喜舎場スマートIC社会実験協議会
 第1回 協議会: 平成17年11月11日(金)10:00〜
沖縄県北中城村役場

2.実験概要
 1)検討箇所
     沖縄県北中城村字喜舎場
 2)サービス予定内容  
  @方         向: 1/4方向(那覇方面ONランプ)
  A社会実験実施時間: 6:00〜20:00
  B対  象  車  種: 軽自動車、小型自動車(二輪自動車及び側車付き二輪自動車を除く)及び普通乗用自動車とする。
  C実 験 の 期 間 : 約3ヶ月(〜6ヶ月程度)間
  D料  金  設  定: 今後調整


3.今後の予定
 平成17年11月〜 : 調査・設計、関係機関協議
 平成18年度以降 : ETC等設置工事、社会実験の実施、実験の効果検証

※『社会実験実施計画書』をご覧になりたい方は、こちらをクリックして下さい。(PDF:7.14MB)

<<<<>>>>

(C)南部国道事務所−喜舎場スマートIC社会実験について−