喜舎場スマートIC
喜舎場スマートIC
HOME スマートICとは? 社会実験の概要 通行料金表 協議会の構成 関連リンク お問合わせ
HOME > スマートICとは?


スマートICとは、ETC専用の簡易なインターチェンジのことです。有効なETCカードを所持し、取付・セットアップされた車載器を搭載した車両しか出入りすることができません。
 スマートICは、一般のICと比べて、規模や設置費用、管理費用が大幅に削減できることから、ICの設置が容易になります。
 その結果、高速道路の通過地域だった箇所にスマートICを設置することで、既存の高速道路を利活用することが可能になり、民間の物流拠点誘致など地域活性化に寄与することが期待されます。
 


↑ TOPへ

ETCとは、料金所ゲートに設置したアンテナと車両に装着した車載器との間で無線通信し、料金の支払を行うシステムです。料金支払時間の短縮や料金所での渋滞解消等の効果があります。
 ETCを使うには、車載器の購入、取付、セットアップの他、ETCカードへの加入・手続き等が必要となります。
※通常のETCレーンではノンストップでの通行が可能ですが、今回は、 予告部、 ETCゲート手前、本線合流部で 一旦停止する必要があります。
↑ TOPへ

Copyright (C) 2006喜舎場スマートIC地区協議会 All Rights Reserved.