提供:南部国道事務所

前の画面に戻る


  慢性的な交通渋滞の緊急的な対策として、平成18年7月に完成した交差点改良による整備効果について、事前・事後の交通量のデータを基に取りまとめましたので公表します。 又、快適な歩道空間を備える本格的なコザ十字路改良事業として、平成18年10月より用地買収に着手しています。(国道330号側)


事業内容

【一般国道330号・県道75号線】
歩道幅員の縮小・車道幅員の見直しによる(用地買収無し)

効果(国道330号)

○最大渋滞長の短縮:550m→170m【380m短縮】
○交差点最大通過時間の短縮:10分56秒→3分2秒【7分54秒短縮】
事 業 概 要
整備効果要旨
前の画面に戻る
<<<<>>>>
<<<<>>>>
(C)南部国道事務所−記者発表「コザ十字路右折帯設置工事の整備効果」−