喜舎場スマートICの本格運用決定!提供:南部国道事務所
前の画面に戻る


1.本格運用の決定
 平成18年11月25日より沖縄自動車道 喜舎場バス停において、スマートIC(ETC専用IC)社会実験を実施してきました。
  この度、3月16日付けで沖縄自動車道と村道安谷屋・喜舎場129号線の連結が許可されました。


2.本格運用開始時期
 社会実験中のアンケートにおいて、高速道路本線との円滑な合流に対する要望があったため、道路管理者、交通管理者と協議したうえで、さらなる安全性の向上を目指して、喜舎場スマートICの改良を実施することとしました。

  利用者の方にはご迷惑をおかけすることになりますが、社会実験終了後(4月1日より)一旦閉鎖し、改良後再度利用可能となります(平成19年9月ごろの再開を予定しています)。


喜舎場スマートIC本格運用についての、詳細・料金表等。
チラシ公告(PDF:268KB)


問い合わせ

沖縄総合事務局 南部国道事務所 TEL 098-861-2336
  副所長 照 屋(内線:204)  
  道路環境対策官 渡久山(内線:543)  
<<<<>>>>
<<<<>>>>
(C)南部国道事務所−喜舎場スマートICの本格運用決定!−