サイトマッププライバシーポリシー 文字サイズの変更について    
|内閣府 沖縄総合事務局 南部国道事務所|
 South National Highways Office                   

 
google検索   このサイトを検索

TOPトピックス・記者発表/平成19年9月18日掲載:記者発表「豊見城東道路インターチェンジ(IC)名称決定!!」

豊見城東道路インターチェンジ(IC)名称決定!!

平成20年3月開通予定

 平成20年3月に開通を予定している那覇空港自動車道豊見城東道路の豊見城IC〜那覇空港南IC(仮称)間について、仮称であった那覇空港南ICの名称を「豊見城・名嘉地IC」に決定しました。

【経緯】
 今回開通する豊見城東道路は、那覇空港自動車道の1区間として平成3年度に事業化し事業を進めてきましたが、平成19年度末に豊見城IC〜那覇空港南IC(仮称)間の開通(L=2.7km)をもって全線2車線の開通となります。

 本開通に伴い、当該地域づくりの拠点となる那覇空港南IC(仮称)は、ICを利用する道路利用者の声を反映し、親しみのあるICとすることが望ましいと考えました。そこで、関係機関と調整の上IC名称案を絞り込み、7月2日〜7月31日の約1カ月間で南部国道ホームページの「IC名称投票サイト」において公募を実施しました。その結果をうけ、9月6日に開催された沖縄ブロック道路標識適正化委員会において正式に「豊見城・名嘉地IC」として承認されました。

 またIC名称の募集と併せ、今回の開通に伴う効果について@空港、北部へのアクセス性の向上、A地域貢献、B渋滞緩和のような道路利用者からのご意見があることが分かり、豊見城東道路への期待が高いことが分かりました。



参考資料(PDF:108KB)


位置図(平成20年3月開通区間)
平成20年3月開通区間

お問い合わせ
内閣府沖縄総合事務局南部国道事務所  TEL:861-2336
副所長:
米須(内線:204)
調査第一課長:
渡久山(内線:543)




<<<<カウンターです。>>>><<<<カウンターです。>>>>