サイトマッププライバシーポリシー 文字サイズの変更について    
|内閣府 沖縄総合事務局 南部国道事務所|
 South National Highways Office                   

 
google検索   このサイトを検索

TOPトピックス・記者発表/平成22年7月23日掲載:記者発表「ダイオウヤシ葉折れる!落下対策!!(国道330号北中城村ライカム〜石平間)」

ダイオウヤシ葉折れる!落下対策!!(国道330号北中城村ライカム〜石平間)

 当該地区は、ダイオウヤシが約350本街路樹として緑陰の確保や南国景観の情緒漂うイメージを醸し出している道路です。近年、ヤシの成長に伴い葉の巨大化と樹高15mを超えるものもあり、風の影響による葉の落下で歩行者等に危険を及ぼすことが懸念されています。

 過去には沿道の展示用車両に折れ葉が直撃し損傷を与えた事例もありました。
これまでにも、下葉のバンド固定や下葉の除去などの対策を実施してきましたが、更に何かの対策が必要と考えています。

 このため、今般、ネット防護による対策を一部施行実施し、今後の対策の検討にあたり、地域の皆様を始め、観光客など広く、ご意見、ご提案を頂き参考とさせていただきたいと考えております。


※現況については下記の参考資料をご参照下さい。


ダイオウヤシ現況・被害状況(PDF)


リンクボタンです。acrobat readerのインストール※PDFファイルが表示されない場合はこちらからAdobe Readerのダウンロード及びインストールを行ってください。


【問い合わせ先】

     ◎内閣府 沖縄総合事務局 南部国道事務所

 こめす いさむ
副所長  米須 勇(内線204)

      おおしろ りょうえい
管理第二課長  大城 良英(内線441)

TEL:098−861−2336   FAX:098−862−5325




<<<<カウンターです。>>>><<<<カウンターです。>>>>