【お知らせ】電子納品(チェックシステムVeupPHOTO04DTD公開)

 

要旨

・電子納品チェックシステムバージョンアップ

 

・デジタル写真管理情報基準()(H18.1)に基づく、PHOTO04.DTD適用に関する情報提供をいたします。

 平成19年4月以降契約の工事業務の電子成果品作成にあたっては留意すること。

  

説明

1.電子納品チェックシステムVer6.6(電気通信設備編Ver3.6、機械設備工事編Ver1.1

セットアップファイルを公開しました。

 

・デジタル写真管理情報基準(案)平成181月(PHOTO04.DTD対応)に対応しました。

・電子納品運用ガイドライン()【測量編】平成189月に対応しました。

・このセットアップファイルには、これまでヘルプデスクに報告された不具合等の修正が含まれています。

2007.04.23

http://www.nilim-ed.jp/calsec/checksystem.htm#oshirase

 

 

2.平成19423

デジタル写真管理情報基準()[H18.1]で規定しているPHOTO04.DTDを掲載しました。

PHOTO04.DTDは、平成194月以降契約の直轄工事・業務から適用してください。

 http://www.nilim-ed.jp/index.html

 

 

・デジタル写真管理情報基準()[H18.1]で明記されている暫定措置に関する注意事項は以下のとおり

 http://www.nilim-ed.jp/calsec/tekiyou.htm#yoryo 

注意事項:

本基準に準拠した写真管理ファイルのDTD ファイル(PHOTO04.DTD)は、平成18 4 月以降に国土技

術政策総合研究所の「CALS/EC 電子納品に関する要領・基準」ホームページ上で公開予定である。

PHOTO04.DTD が公開されるまでの期間については、暫定的にPHOTO03.DTD(旧デジタル写真管理情報

基準()H16.6)を参照し、使用するものとする。その際、本基準の付2-1 「写真管理ファイルのXML

入例」の24 行目は、次のとおりに読替えるものとする。

<!DOCTYPE photodata SYSTEM "PHOTO03.DTD">

<?xml-stylesheet type="text/xsl" href="PHOTO03.XSL" ?>

<photodata DTD_version="03">